スパイスブランド「The_MIX」がECサイトを正式ローンチ。第⼀ 弾商品はゲームマーケット2020秋で先⾏販売分が12分で完売した ⾷べるボードゲーム「ゲーミングスパイス」。

日本語
(0)
521 

Signiscape_official2020年12月6日1:24
ゲーム, スパイス, EC, 食,


12⽉1⽇(⽕)、「イマーシブ・フード」をコンセプトに掲げるスパイスブランド「The_MIX」がECサイト(https://themix.jp)を正式ローンチしました。
第⼀弾商品はその斬新なコンセプトがSNSで話題沸騰、ゲームマーケット2020秋にて先⾏販売分が12分で完売した⾷べるボードゲーム『ゲーミングスパイス(Gaming Spice)』です。
アナログゲーム制作団体「反社会⼈サークル」とのコラボレーションにより開発し、厳選された8種類のスパイスを⽤いた2種類のゲームを楽しめます。

⾷とエンタテインメントの融合は近年盛り上がりを⾒せており、その中で「The_MIX」は新しいコンセプト「イマーシブ・フード」を掲げ、⾷を通じて精神世界に没⼊できるプロダクトをECサイトを通じて送り出します。
『ゲーミングスパイス(Gaming Spice)』は『この過労死がすごい』『顧客が本当に必要だったものゲーム』などで知られるアナログゲーム制作団体「反社会⼈サークル」とのコラボレーションにより開発しました。
『ゲーミングスパイス』は「⾷べるゲーム」です。⾷を題材にしたゲームはたくさんありますが、本当に⾷べるゲームとなります。
軽⾷とともに遊べるゲーム、もしくは、遊びながら新しい⾷の魅⼒を発⾒できるスパイスを⽬指しています。



スパイスブランド「The_MIX」によって厳選された8種類のスパイスが同梱されており、それを⾷べることで、2種類のゲームが遊べます。
⼀つは、スパイスブレンドの味をカードで表現し、⼀⼈だけ⾷べていないスパイを突き⽌める「⾷べる正体隠匿ゲーム」です。
もう⼀つは、⾔葉をスパイスブレンドで表現し、それを⾷べたプレイヤーに当ててもらう「⾷べる伝⾔ゲーム」です。
ゲーム会などで⼩腹が空いた時の息抜きとしても使用できます。

■商品概要
商品名: ゲーミングスパイス
プレイ⼈数: 2⼈〜6⼈
プレイ時間: 10分〜20分
対象年齢: 10才以上
内容物: スパイス 8種×1瓶 (クミンシード・カイエンペッパー・ブラックペッパー・ピンクペッパー・グリーンペ
ッパー・シナモン・カルダモン・バジル)、カード52枚、サイコロ 1個、説明書 1枚
発売⽇: 2020年12⽉1⽇
価格: 2,970円(税込)
販売者: Radiator合同会社(〒152-0022 東京都⽬⿊区柿の⽊坂⼆丁⽬5番9号シグマ柿の⽊坂103)
製造者: 株式会社ウェリコ(〒150-0042 東京都渋⾕区宇⽥川町331グランド東京渋⾕ビル 4F)


■The_MIXについて
2020年、「イマーシブ・フード」を提案するために設⽴されたスパイスブランド。 新しい味覚を発明し、未知の刺激に
よりあなたをアセンションに導くため、⾷を超えた斬新なプロダクトを提供してゆきます。
社名: Radiator合同会社
所在地: 〒150-0022 東京都⽬⿊区柿の⽊坂2-5-9シグマ柿の⽊坂103
設⽴: 2020年
ウェブサイト: https://radiator.tokyo/
ECサイト:https://themix.jp
Twitterアカウント: https://twitter.com/The_MIX_Spice

■イマーシブ・フードについて
スパイスブランド「The_MIX」が掲げる新しい⾷のコンセプト。「没⼊体験」を軸に⼈の精神と呼応するフードプロダクトの総称。

■反社会⼈サークルについて
3⼈の労働者により構成される、ロウドウ系⽂芸&アナログゲーム制作団体。「社会⼈サークル」へのアンチとして、2010年に結成されました。『この過労死がすごい!』『顧客が本当に必要だったものゲーム』などが代表作です。
ウェブサイト: http://roudoujin.net/
Twitterアカウント: https://twitter.com/hanshakaijin



コメント ログイン